FC2ブログ

答えは、すべて自分の中にある

私の誕生日以降に雪が降ることはありますが
雪が積もることは珍しいです。

DSC_0187_20160429204202468.jpg

数日前はアイヌネギ(行者ニンニク)を
採りに行ったくらい良い陽気でしたが
今日の鯉のぼりは寒そうに泳いでいます。

DSC_0175_20160429204200bb3.jpg

ドライブ中、
先日の強風で杉の木は見事に倒れています。
杉は根張りが弱い木だそうです。

DSC_0181_20160429204146614.jpg

かつ、この時期の木はまだ水分を吸っていないので
強風の時にしならず
途中から折れている木が沢山ありました。

DSC_0184.jpg
 

 
先日、JAひろお定期総会が行われました。
総会前に広尾町農業振興共励会あり
農畜産物において特に顕著な功績があったときに
表彰される「特別奨励賞」を受賞しました。

DSC_0190.jpg
  
これは昨年3月に東京で行われた
全国青年農業者会議の畜産経営部門で
最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞したことによるものです。
       
少しエピソードを書きますと
私は22歳で就農したときに
父からこのようなことを言われました。
    
「敏文、鈴木牧場は経営がいいから、何も心配することはない」
    
しかし、素人の私でもわかるような決定的な疑問がありました。
それが、経営がいいはずなのに牛が不健康だということです。
そして天災は起こりました。
家畜伝染病が発生し、人も牛も大ダメージを受けました。
    
私は父を恨みました。
「経営がよくても、トラブルばっかりでイヤだ!」と。

父の考え方、やり方が悪い。
コンサルタントに相談しても現場とマッチしない
アドバイスばかりで結果が出ない。
     
私はすべて自分の外にあるものが悪いと思っていました。
その時に獣医師である妻から運命を変える言葉を頂きました。
    
「としくん、治療じゃなくて予防だよ。予防が最大の治療だよ」と。

1460411749_1.jpg

牛を健康に飼うことが重要だし
牛を健康に飼う人間も健康じゃないといけないと
私の人生のテーマが決まった瞬間です。
    
“答えは、すべて自分の中にある”と、この時にわかったのです。
    
そして牛の
カウコンフォートの向上(牛の物理的、精神的な快適性・安楽性)
乾乳管理(牛の妊娠末期の飼養管理の改善)
良質粗飼料生産(よりおいしく発酵したエサ)
     
3本柱で5年間の改善の取り組みを
まとめて発表したものです。



この取り組みを個人的なものにしたくなかったし
他に困っている人
悩んでいる人
もっと勇気がほしい人の
役に立つんじゃないかと思って
      
腕立て伏せ10,000回やった方がマシなくらい
人前でしゃべるのがチョー苦手でしたが
不健康で牧場を去って行った牛のためにも
“自分を変える必要がある”と決意し発表しました。

fc2blog_20160429210727315.jpeg
    
受賞して1年が過ぎましたが
当時から比べると現在は
ビックリ仰天なくらい成長している自分がいます。
     
・困難なことでも果敢に挑戦できるようになった。
・ピースとピースを組み合わせて新しいものを
 作る(創る)ことができるようになった。
・勇気を持ち、思い切った行動が取れるようになった。
・直感や感性が鋭くなった。
・数字のカラクリがわかり、洞察力が増した。
・観察力が高まり、本質的なものを見抜く力が身についた。
・目標やビジョンを持ち、毎日エネルギー高く仕事ができている。
     
さらに1年後、2年後が楽しみです。
    
※次回、全国発表を決意した
もう一つの理由を投稿します。
お楽しみに(^o^)



スポンサーサイト

みなさん、ありがとうございました。

今日は遠くは沖縄や福岡など
多くの仲間や友人、同志の方から
心温まるバースデーメッセージを
沢山いただき
ありがとうございました☆(*^-^*)

DSC_0156.jpg

DSC_0159_2016041922235154f.jpg
    
昨日のバースデーイブは新聞に載り
免許証もゴールドになり
今日から34歳という新しい一年を
実り多き年にしていきたいと思います。

DSC_0082_20160419222338e10.jpg


昨日の強風の投稿にあったように
今日は散乱したごみを回収したり
倒れた木の片づけをしました。
    
雪が降る中
畑の石拾いまでやりました(;^_^A
その途中
強風の被害査察のための
ヘリコプターが無駄に飛び回っていて
イラッとしました。
    
夜のディナーでは
家族四人で
ママが作ってくれた手作り料理をいただきました。

1461067287331.jpg
    
最近注目している北海道産牧草牛も
この日のために注文しました。
    
牧草牛とは
牧草のみで飼育された牛のことを言い
穀物で育った牛よりも
良質のオメガ3脂肪酸やミネラルなどの
栄養素が多く含まれている牛の肉です。
   
赤身が中心であっさりしていて
噛めば噛むほど美味しさを感じるお肉でした。
    
牛を健康に飼うことを追求すれば
鈴木牧場でも
穀物を与えない
オーガニックの乳製品や牛肉を生産できる
と考えています。
いや、やります!!

バースデーメッセージでもそうですが
インターネットがあれば
日本中、世界中の人とつながれます。
やったもん勝ちです!

1461067275912.jpg
  
誕生会の大トリは
パパの爆笑音痴カラオケ大会で
ママは終始ズッコケてましたが
子供たちには大うけでした。
    
家族みんなで笑顔になれる
いい時間を過ごすことができました。
  
みなさん、ありがとうございました。


怖くて寝れませんでした

DSC_0109.jpg

昨夜は11時に就寝したのに
0時30分に暴風というよりも
暴れ狂った強風の音により起床
    
DSC_0111.jpg

今までに経験したことのないくらい
家がぶおんぶおんという風で揺れて怖くて
寝れませんでした。
     
DSC_0122.jpg

天気予報の予測をはるかに超える
風だったので何も対策はしていませんでした。
    
DSC_0128.jpg

停電していたので
深夜の暗闇の中
窓から外を見ると薄らと
無残にもこいのぼりの支柱が
ぐにゃっと曲がっているし
屋根のトタンがバタンバタン
と鳴り響いていました。

DSC_0126_2016041820164558c.jpg
    
発達した低気圧の影響で
広尾町はちょうど風の通り道になったのでしょう。
前代未聞の最大瞬間風速41.5メートルを観測しました。

DSC_0144_201604182017418f6.jpg
    
朝がきて明るくなると
そこには爪痕が生なましく残っていました。
    
DSC_0139.jpg

停電が続いており
なかなか搾乳することができませんでした。

DSC_0146_201604182017480fc.jpg
    
牛がモーモー泣き叫び
とっても可哀そうでした。

DSC_0147_20160418201752fe5.jpg
  
今日は一日
散乱したごみを片付けたり
倒れた木の回収をしました。
    
DSC_0134_201604182017544c0.jpg

熊本や九州の方は不安と恐怖で
もっともっと大変だと思います。

自然の驚異は凄まじいです。
人間はとことん無力だと痛感しました。


長老の君臨


DSC_0099_20160417212741750.jpg

鯉のぼりを上げた途端
強風の日々が続いて
元気すぎるほどよく泳いでいます。


鈴木牧場の長老こと467番が昨日分娩しました。
彼女はH14年11月26日生まれで
今回の分娩で11産目を迎えました。

DSC_0106_20160417212751e86.jpg
   
破水してから時間がかかりましたが彼女の力を信じて
人間の手による介助はしませんでした。
   
自分の力で元気なオス♂(酪農家はメスの方が嬉しい)を
生んでくれて拍手パチパチです(≧o≦)ノ

DSC_0108.jpg
    
ベテランの牛が無事に分娩を終え
活躍してくれるということは
これから長く酪農をやっていくのに必要な
知識、技術、経験、勘を磨いていくための
いいお手本になってくれる大事な模範牛です。
    
ありがとう!467番!!
あなたのおかげで牛飼いの本質を鍛えることができたよ。
     
ベテランの牛が多く鈴木牧場で
活躍してくれるように今年は
土・草・牛づくりに力を注ぎます。
    
そのために注目している微生物や水を活性化されて
疾病がほとんどなく獣医知らずで
配合飼料や化学肥料に頼らない環境を作っていきます。
     
今日では、酪農家の生産効率や合理化を求めるばかりに
牛の短命化や不健康が進んでいます。

大規模化・多頭化した牧場では
最新最高技術の施設や機械が導入され
見栄えはいいのですが
本当にそれでいいのでしょうか?

DSC_0199_20160417212753724.jpg
    
私の考える
経営改善
TPP対策は
2月の新聞にも載っていたように
牛の健康が鍵です。
私は5年前からこれに気づき取り組んでいます。
    
“牛を健康に飼う”
牛も人間も健康であれば
何でもできるし
可能性が無限に広がります。
  
これからも健康をガンガン追求していきます。

なぜならそこに愛とエネルギーが集まるからです。




超お得!カイロ無料体験会!あなたの体の痛みの原因を突き止めろ!

いきなりですが
あなたの健康に関わる
大切な質問です!!

あなたは鏡に写る自分の姿を見て
その歪みに気付きますか?

なぜこんな質問をするかと言うと
この【体の歪み】があなたも気付かないうちに
あなたの体に異常を来たす引きがねに
なっているのです。
私は認識していませんでした!

多くの方の骨格が歪んでいると!
多くの方の骨格は曲がっていると!

なぜかと言うと
私自身が骨格の歪みで
辛い思いをして来たからです。

DSC_0180.jpg


私は仕事中の動作や
体の使い方のクセ、
そして双子の子供を長時間
抱っこしたり
おんぶした結果
酷い腰痛を抱えてしまいました。

定期的にボディケアしている
私の骨格でさえ自分では気付かないうちに
歪んでいたのでびっくりしました!!

骨格が歪むことで、神経が圧迫され、
その神経の先にある臓器にまで悪影響が出ます。

DSC_0179.jpg

まさに骨格の歪みは万病のもとで、
しびれ 痛み こり 疲れ
などの痛みは体からのSOSです。

DSC_0183.jpg

そんな私の辛かった痛みを
解放してくれた【カイロプラクティック】という
体の歪みを矯正する施術法があります。

これはあなたの体の痛みや怪我などを
予防、治療してくれるものです。

そして今回広尾町、大樹町又は
十勝にお住まいの方で
腰痛などでお困りのあなたには
特別なニュースがあります。

DSC_0187.jpg

カイロプラクティック十勝支部長で
十勝ナンバーワンカイロプラクターの
織本隆人先生をお招きして
広尾で【AMカイロ無料体験会】を開催します。

私の抱えていた酷い腰痛は
このカイロと織本先生のおかげで
改善どころか1ミリも
痛みがない状態まで回復しました!!

これは本当に驚きです!!

痛みが生じてから治療するのは
お金もかかるし
時間もかかります。

なのでぜひ今回の無料カイロ体験会に参加して
カイロがどのようなものか
あなたの目と体で体感して
みて下さい。

DSC_0186_201602290642432d3.jpg

もしかすると4月22日に
あなたは今まで味わったことのない
不思議な感覚を体験することに
なるかもしれませんよ!!

私は病みつきになるほど
ハマってしまいました!!

しかも無料で体験できる
またとない機会だと思いますので
ぜひお気軽にご参加下さい。

-------------------------------------
《日付》
4月22日(金)
    
《時間》
9時30分 受付
10時   開始
12時30分 終了
前半はカイロの説明
後半は体験会を行います。
     
《場所》
広尾町農村環境改善センター 1階和室
(広尾郡広尾町紋別19線51)
     
《料金》
無料!

※動きやすい服装でお願いします。





当たり前を価値に変える

私が住む北海道広尾町
東は北海道有数の漁港があり
西には日高山脈がそびえ立っています。

350px-広尾町

町内には4本の清流が流れ
豊かな自然を生かした
漁業と農業が盛んな町です。

91167.jpg

また、ノルウェーからサンタランドの
認定を受けています。
   
しかし、目立った観光地がなく
広尾町を訪れる人は多くはありません。

若者は都市部へ
少子高齢化が著しく進んでいます。
   
私が生まれ育った広尾町に何かいいところが
ないかずっと探していました。
    
でも、何もない (ノ_・。)
   
ちょっと考え直してみました。
妻の実家は茨城県ですが
至る所に柿や柑橘類の実が成っていることに
私はびっくりしました。

iidakakien08-shadow.jpg
    
「食べ物に困らないじゃん!」
これが私の率直な意見でした。

01.jpg
   
のどかな田園風景が広がり
かぐや姫を探しに行きたくなるような竹やぶなど
非日常的で心がオドルように楽しいんです。

子供の頃に戻ったような感覚になります。
    
妻にとっての当たり前が
私にとっては当たり前ではないのです。
   
そうすると
広尾町の当たり前が当たり前ではない。
そう思ったのです。

photo2_3.jpg
   
牛が放牧地でゆったりと牧草を食べている。

93925.jpg

ドラマに出てくるような野生のキツネや鹿が
サファリパーク化しています。
  
ひょっとしたら
ありのままの自然や物事が
生まれ育った地域が異なる人からみれば
感動するような価値になると気付きました。
  
広尾町は何にもない!
   
けど。。
   
あるものはあるんです!!
   
その当たり前を価値として
動画で発信していきます。
  
第一弾の動画は太平洋の朝日です。
海から2キロ程のところに住んでいるので
直感で価値になると確信しました。


   
リラックス
高揚
集中力
脳の活性化
など
どの動画も聴覚と視覚の両方に効果的です。
    
もちろん
鈴木牧場の当たり前も
価値に変えて
動画で発信していきますね。


ハンバーグ保育所!!

DSC_0053_201604061200072db.jpg

春の陽気を感じながら
タイヤショベルでドライブしていたら
偶然、たんちょう(ツル)が
ダンスしているところに遭遇して
なんだか運気が上がったような気がします。


では、本題へ

DSCF9698.jpg

先日、子供たちの入所式がありました。
私もこの保育所でお世話になりましたが、
田舎なので今年入所した子供は5人です。
   
私たち大人から見たら、同級生が5人で
保育所全体でも18人しかいなくて
大丈夫なの?
と思います。
   
大人は自分たちの価値観で判断しますから
自分を含め、とっても少ない人数が不安にもなりますし
逆に少人数の方が伸び伸びと育つかもしれなしと
勝手な発想になります。

DSC_0043_20160406120001c97.jpg

そんな心配を抱いているのは親だけ。

保育所一日目、
子供たちは後ろ髪を引かれずに
お友達や先生と保育所の中に
吸い込まれるように入って行って
楽しそうに遊び始めました。
   
帰りのお迎えは私が行きましたが
保育所の中は

「きゃー、きゃー!」
「ぶいーん!ぶいーん!」
「わー!わー!」

と子供たちの元気な声が響き渡っていました。
    
子供たちに「保育所楽しかった?」と聞くと

元気よく「うんっ!!」

「何して遊んだの?」
「ハンバーグ!!」

「何が楽しかったの?」
「ハンバーグ!!」
     
給食は子供たちが大好きなハンバーグだったようで
とにかくハンバーグが楽しくて嬉しかった一日みたいです。
     
夜は夜泣きもせず、立派でした。

パパは4歳までおっぱいを吸っていたというエピソードが
いつも家族内でネタになり恥ずかしいですが
それと比べるとうちの子供たちは
とても大人で頼もしく見えました。

成長がとってもとっても楽しみです。


プロフィール

suzukidairyfarm

Author:suzukidairyfarm
私の経験・個性・才能を活かし、安全で美味しい持続可能な農畜産物を生産するために土・草・牛づくりの循環農法に力を注いでいます。
牛を健康に飼い鈴木牧場の経営の成長をブログで発信します。
質問等あればお気軽にメールください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス数
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。
Powered by 複眼RSS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR