FC2ブログ

楽しみの先おくり

いやー楽しかった!!
今年の秋は人生で最も楽しい秋でした。
 
何が? っていうと、
お食事の前後の方はすみません。
牛の堆肥をパラパラって畑に散布したことです。
たぶん、日本で一番堆肥散布を楽しんだ男だと自負しています。

24232014_2012494885699232_6970866719684890102_n.jpg

以前は堆肥散布というとくっさくてくっさくて
作業着や肌にしつこくにおいが残るくらい強烈でしたが、

牛の口に入る水とエサを変え
腸内バランスを整えることで
においが気にならない良質な堆肥ができました。

良質な堆肥は土を肥やします。
そしてその土には多様な微生物が棲み、
人間にはできない最高の土壌バランスを作り出します。
その土から育った草は抗酸化力が高く、牛を健康にします。
この循環こそが楽しみそのものです。

少しでも来年が良くなってほしいという想いで
堆肥作りに取り組んで
来年の青々とした牧草、
その牧草をおいしそうに食む牛。
そのために今年の秋に堆肥を畑に還元する。

堆肥散布=楽しみの先おくり


知の巨匠でも知られている
レオナルド・ダ・ヴィンチが500年前に言ったことは、
今日でもおそらく本当であると思います。
「我々は足元の土壌よりも天体の動きについてもっと知っている。
あなたがそれらを見ることはありませんが、
7大陸のすべての生物の90%が地下に住んでいる。」

地球上の70億人の人々にとって、
持続可能で健康な未来のための
唯一の最大のレバレッジポイントは
ここにあると思います。

天体の動きを知ることも素晴らしいですが
多くの謎を秘めている
土壌の開発が楽しくて楽しくて仕方ありません。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【酪農経営が変わる】
活性誘導水を使った酪農の目指すところ

牛の頭数をどんどん減らしながら
牛も人も経営もハッピーになる
酪農経営を実践しています。




2016年10月19日に鈴木牧場で開催された
勉強会の様子が動画になりました。
   
200%輝いた楽しい酪農に向かって
驚きの牧場経営の秘密をご覧ください!









スポンサーサイト
プロフィール

suzukidairyfarm

Author:suzukidairyfarm
私の経験・個性・才能を活かし、安全で美味しい持続可能な農畜産物を生産するために土・草・牛づくりの循環農法に力を注いでいます。
牛を健康に飼い鈴木牧場の経営の成長をブログで発信します。
質問等あればお気軽にメールください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセス数
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。
Powered by 複眼RSS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR